世界最高峰のヨットレース アメリカズカップ

ヨットのレースなんて馴染みがない方の方が多いと思います。
でも今年は日本も久しぶりに参加していて
今週末から最後の予選が始まりますよ。
名前の由来はアメリカ号のカップという意味。
1851年から現在まで続いている世界最古のスポーツトロフィーと言われています。
アメリカズカップの写真
ウィキペディアによると、そもそもロンドンで開催された
第一回万博での記念ヨットレースでアメリカのヨットが優勝し
ビクトリア女王から銀のカップをもらったことにはじまるそうです。
最初の優勝艇がアメリカって名前で
そのアメリカ号のカップだからアメリカズカップ。


優勝チームがまた次の戦いを主催してカップ争奪戦をするんですね。
ま、ルールも主催する前回優勝チームが決めてきたようで
130年以上アメリカがカップを独占していたとか。
(現在はより公平なルールで開催されているようです)


海のF1とも呼ばれますが、風の力だけで時速70Kmもでるからだけでなく、
主催者の恣意的なレギュレーション変更も似ているからだったりして。
(F1ファンの人に怒られるかな)
F1カーの写真

2013年からの規格で造られるレース艇は走り出すと船がほとんど水面から浮いて
(フォイリングというそうです)
できるだけ水の抵抗を受けないようになるんです。
そのため『空飛ぶヨット』などと呼ばれたりも。
すごいですよ。





さて、レース自体のみどころですが、
やはりまずはスタートですね。


そもそも動力はなく風の力を利用して進むヨット。
スタートラインにみんな一列に並んでよーいドン、ってわけにはいきません。


ではどうするかというと、スタートラインとスタート時刻が決まっていて、
その時刻に合わせてスタートラインを切るのです。
その時刻になるまでにラインを超えてしまったらもう一度戻ってやり直しなので
相当出遅れることになります。
(ヨットレースではフライングとは言わずリコールというのですが、
今回のレース艇は空飛ぶヨットと言われるくらいなのでフライングでもいいのかも(^^)。
ちなみにヨットのスタートのように時刻を決め助走をつけて始めるやり方のことを
フライングスタートといいいます。ややこしいですね。)


もちろんみんなギリギリを狙うので、参加艇数が多い予選などでは
スタート時刻直前はゴール前に船がひしめき合って叫びまくりだったり。


でもこの後のレースは全てマッチレースなので2艇だけ。
それでもスタートが大切なのは変わらないですが。



そして実際のレース中は風向きの予想能力とコース取りの判断力、
操船技術、さまざまなトラブルへの対応能力などが勝敗を分けます。
中でも操船技術が見もの。
現在の空飛ぶヨットの旋回方法はまだまだ各チームいろいろ試しているようで
今では船体を水から浮かせたまま素早く方向を変えることもできるようになっています。


いろいろな要素が詰まった奥深い争い、チームの総力を駆使した団体戦なんですよねぇ。



昔は速い船を作る開発資金があるチームが有利だったのですが、
今回からルールが大きく変わり、各チームほぼ同じ船体を使うことになったそうです。
胴体が二つあるカタマラン(双胴船)で全長約14メートル、
乗組員は6名で昔より小さく少数精鋭になりました。
より操船技術など乗組員の力量がものをいうレース内容になった
ということですので、楽しみですね。
ソフトバンクチームジャパンのツイッターより

この記事を読んでちょっと見てみたいなぁと思ってもらえたら嬉しいです。

でもアメリカスカップのレース自体はニュースでダイジェスト映像しかない
ことが多かったのですが、
なんと、今年のアメリカズカップは生中継が見られます!


今回の日本チームはその名もソフトバンク・チーム・ジャパン。
スポンサーがソフトバンクなので
ソフトバンクグループのスポナビライブ で生中継が見られるんです。

本戦はわかりませんが、今週末からはじまる予選
(クオリファイヤーズ)は無料でみれるんですよー!!
ありがとう、ソフトバンク(^^)


ヨットハーバーの写真

今後のレース予定ですが、予選は約10日間で
挑戦艇5チームプラス防衛艇(OracleチームUSA)が総当たりでマッチレースをやります。
去年1年間で顔見世興行的な予選
(ルイ・ヴィトン・アメリカズカップ・ワールドシリーズ)
をやったときも防衛艇が出ていましたが、
練習というか調整ということなんでしょうね。
(予選上位にはポイントアドバンテージがあるのでもちろん有利になるようです。)


で、その次はプレーオフ戦。
防衛艇を除いた5チームの最下位がこのとき脱落。
残り4チームがトーナメント形式で5戦先勝で勝ち上がりを狙います。


最終的には挑戦艇1艇が決まり、
防衛艇とのアメリカズカップをかけた7戦先勝のマッチレースになります。
いや〜職場でもスマホでこっそり スポナビライブ で観れるのが楽しみです(^^;
いい時代になりましたね( 笑)



次の記事
« Prev Post
前の記事
Next Post »